介護事業

居宅介護支援たちばな事業所ケアサポートたちばな

施設概要

〒790-0966
愛媛県松山市立花五丁目1番53号(松山協和病院1階)
TEL 089-934-0452 FAX 089-933-3756

営業時間:月曜日~金曜日 8:30~17:00/土曜日 8:30~12:30
休業:日曜日・祝祭日/12月30日午後~1月3日
8月15日(お盆) 10月7日(地方祭)
※上記就業時間以外でもお急ぎの場合には相談に応じます。

基本理念・方針

理 念

住み慣れた家庭や地域の中で自分らしい生活ができるように一人ひとりの生活を大切に考え安心して満足していただけるような生活を支援いたします。

方 針

  1. 1利用者様が可能な限りその居宅において自立した日常生活を営む事ができるように支援いたします。
  2. 2利用者様のおかれている環境に応じて適切なサービスを総合的かつ効率的に提供できるようにいたします。
  3. 3利用者様の意思および人格を尊重し常に利用者様の立場に立ち、サービス利用においても公正・中立に責任をもって対応いたします。
  4. 4また、利用者様の個人情報保護に努めます。
  5. 5地域包括ケアシステム構築にむけて地域の皆様のお役にたてるように一生懸命努めます。

業務内容

  1. 1介護に関わる相談、要介護認定の代行申請
  2. 2ケアプラン介護サービス計画の作成
  3. 3介護サービス提供のための連絡調整、介護保険施設の紹介
  4. 4その他、自立に必要な援助

介護支援費用

全額、介護保険で賄われ、自己負担はありません。

介護保険について

介護支援および介護サービスを利用できる方
・65歳以上で介護が必要な人
・40歳~65歳の人で老化に伴う特定疾病があり介護が必要な方

訪問看護ステーション「たちばな」

施設概要

〒790-0966
愛媛県松山市立花五丁目1番53号(松山協和病院2階)
TEL 089-986-3366 FAX 089-986-3365

営業時間:
月曜日~金曜日 8:30~17:00
土曜日8:30~12:30
訪問時間:
月曜日~金曜日 9:00~17:00
土曜日9:00~12:00
24時間体制について
利用される方が安心して在宅療養を送られるよう、24時間連絡体制をとっています。たとえ、訪問時間外であってもお急ぎの場合、お電話をかけていただきますと、連絡がとれるようになっています。

基本理念・方針

理 念

利用者様の自己決定に基づき、その人らしい療養生活が送れるように看護いたします。

方 針

  1. 1専門的立場で、利用者様に寄り添った看護をいたします。
  2. 2利用者様の要望をできる限り尊重し、在宅療養生活を安心して送れるよう必要なサービスを提供いたします。

サービス内容

医師の指示のもとに行う看護とアドバイス
床ずれなどの処置
各種カテーテルなどの管理
人工肛門などのケア
服薬の管理
療養生活の看護とアドバイス
病状の観察
リハビリテーション
食事、排泄、清潔の援助
ターミナル(終末期)ケア

ご利用できる方

病気、けが、加齢などによる在宅療養者で、かかりつけの医師が訪問看護を必要と認めた方です。
(年齢による制限はありません。)

例えば
・脳卒中の後遺症などのために、寝たきり状態になっている方
・リハビリテーションが必要な方
・痴呆などのために、ご家族も精神的に問題をかかえている方
・退院後も引き続き、自宅療養や医療処置を行う必要のある方
・難病やがんなどで自宅療養をなさりたい方

ご利用料金

医療保険、または介護保険で国が定める金額が基本になります。

医療保険の場合
国が定める診療報酬の自己負担になります。
介護保険の場合
1割または2割が自己負担になります。
・30分未満の場合 469円
・30分以上60分未満 820円
・60 分以上90分未満 1123円
※時間帯により医療保険は、加算があります。
例えば、
介護保険利用では要介護度に関係なく、1時間の訪問時間で週1回(月4回)の場合、
自己負担 = ( 訪問看護料:820円 ) × ( 月4回 ) = 3280円
となります。
(他に時間外や緊急時対応などが必要な場合には加算があります。)

訪問介護たちばな事業所(ヘルパーステーションぬくもり)

施設概要

〒790-0966
愛媛県松山市立花五丁目1番53号(松山協和病院2階)
TEL 089-986-3377 FAX 089-986-3365

訪問日・訪問時間:
月曜日~金曜日 9:00~17:00/土曜日 9:00~12:30
早朝 7:00~21:00/夜間 17:00~21:00
休業日:
日曜・祝日・12月31日~1月3日
8月15日(お盆)・10月7日(地方祭)
※必要に応じて、上記以外の日時でも相談に応じています。

基本理念・方針

理 念

私たちは、地域の人々の要望に対し、人権に配慮したぬくもりのある介護サービスを提供します。

方 針

  1. 1私たちは利用者様の為のまごころのサービスを行います。
  2. 2私たちは地域の皆様が安心して在宅で暮らせるお手伝いをします。
  3. 3私たちは皆様の健康増進、介護予防のお役に立ちたいと願っております。

サービス内容

身体介護
  • ・食事・入浴・排泄の介助
  • ・身体の清殖・洗髪・衣類着脱の介助
  • ・通院の介助
  • ・その他必要な身体の介護
生活援助
  • ・住居等の掃除・整理整頓
  • ・生活必需品の買い物
  • ・衣類の洗濯・補修
  • ・調理
  • ・関係機関等の連絡
  • ・その他必要な家事
次のような場合は介護保険のサービスを利用する事は出来ません。
  • ・ご家族のために行なう行為やご家族が行なう事が適当と判断される行為
  • ・ヘルパーが行わなくても日常生活に支障がない行為
  • ・日常的に行われる家事の範囲を超える行為

例)

  • ・家事の手伝いや来客の対応
  • ・利用者以外の洗濯・調理・買い物・布団干しや利用者様が使用しない部屋の掃除など
  • ・正月や節句などの特別な手間のかかる料理
  • ・自家用車の洗車・清掃
  • ・ペットの世話
  • ・屋内外家屋の修理・ペンキ塗り
  • ・大掃除・窓ふき・床のワックスがけ
  • ・草むしりや植木の剪定・水やり
  • ・家具や家電製品の移動・修繕・模様がえ

※ ヘルパーは医療行為や入院中の世話・診療の補助を行なう事は出来ません。
これらの行為は医師・看護師などの有資格者が行なうものです。

ご利用できる方

介護保険で要介護(要支援)認定を受けておられる方

通所リハビリテーション虹の家

施設概要

〒790-0966
愛媛県松山市立花五丁目1番53号(松山協和病院3階)
TEL 089-945-9253 FAX 089-945-9253

1988年(S63年)6月13日に、愛媛県内で初めて病院に併設された施設デイケアセンター「虹の家」としてオープンしました。「虹の家」の名称は、生協のシンボルマークの虹からとり、利用する老人にとって家庭の役割を果たし、地域の住民と医療生協を結ぶ「架け橋」にしたいという願をこめて命名された。

基本理念・方針

理 念

私たちは安全・安心の介護と適正なリハビリを提供いたします。

方 針

  1. 1福祉の理念に基づき利用者本位に運営する。
  2. 2いかに障害の重い老人であっても受け入れる。
  3. 3地域福祉の視点を持ちながら運営にあたる。

スタッフ

医師 2名
理学療法士 1名 常勤
看護職員 1名
介護職員 7名 (常勤は介護福祉士等2名)

一日の流れ

  • 8:30に送迎に行かせていただいた場合
    8:30~ 送迎
    8:50~ バイタルチェック(血圧・体温)
    9:00~ 入浴(順次お呼び致します)
    10:00~ 朝の体操、朝のレクリエーション
    11:00~ 個別リハビリ(時間は日により異なります)

  • 12:00~ 昼食
    13:00~ 休憩(ベットにて休まれたり簡単な
         
    ゲーム等をさせて頂きます)
    14:00~ レクリエーション、個別リハビリ
         (時間は日により異なります)
    15:00~ おやつ
    15:30~ 帰りの送迎

年間イベント

  • 花見

    おいしいお弁当をもって行きます。

  • 夏祭り

    往年の踊り手たちも参加できるようなつかしい盆踊りも。

  • 釣り堀へ

    それぞれが釣り上げた魚(ニジマス)を料理してもらっていただくと味は格別です。とても人気のあるイベントです。

  • 初詣

    年初めの行事になります。

*その他、四季折々の行事。特に秋祭りや敬老会は地域の保育園児が手作りの“みこし”や、心のこもったプレゼント持参で訪れて、楽しいひと時を過ごします。

お食事

栄養士による栄養管理がなされたおいしい食事がいただけます。体調、病気に合わせた管理もされており、食べにくい方への配慮も致しております。

ご利用者の声

『虹の家は老人のオアシス』 
私は91歳のばあちゃんです。でも今が一番幸せです。なぜなら虹の家に通っているからです。やさしいスタッフの皆さんに迎えて戴き、遠慮なくしゃべり歌をうたい大声で笑います。軽いリハビリ体操は勿論、頭の体操も色々考案して下さり、毎日がとてもたのしみです。8年間通所していますが、入浴・排泄のお世話などで嫌な顔をみたことありません。また、食事のおいしい事、一度食べに来てみませんか。老人は頑固で気ままです。病気の大半は気持で直ります。家で体調が悪くても虹の家に来たら直るので不思議です。特に悪い時は協和病院の先生がすぐ診察して下さいます。私は大好きな協和病院と虹の家でこの世の終を迎えたいと心より思います。よろしくお願い申し上げます

たちばな介護福祉センター「なないろ」

施設概要

〒790-0966 愛媛県松山市立花二丁目2番15号
デイサービスなないろ 1F
TEL 089-915-7717 FAX 089-915-7725
グループホームなないろ 2F
TEL 089-915-7727 FAX 089-915-7726

協和病院から北へ、線路を渡るとすぐのところに、(伊予鉄立花駅の北西)地域に密着した介護施設を開設しました。1階がデイサービス、2階がグループホームです。見学もできますので、お気軽にお声をかけてください。
また、デイサービスでは、利用者を募集しております。お知り合いにお心当たりがある方は、是非ご紹介ください。

グループホームなないろ(2F)

理念

住み慣れた町で、安心して、楽しく、生きがいのある暮らしを支援していきます。

ご利用いただける方

  • 認知症の診断を受けている方
  • 要支援2以上の方
  • 共同生活に支障がなく、見守りがあれば身の回りのことがある程度出来る方
  • 家庭での介護が困難な方
  • 介護予防サービスを受けられる方も利用料は同額と致します。

利用料金

1ヶ月を30日とした場合の料金
家賃
36,000円
食費
37,500円
光熱費
12,300円
85,800円+ 介護保険の1割負担

お部屋

全室個室で、介護ベッド・エアコン収納家具が備え付けております。
駅からも近く、買い物も便利、協和病院もすぐ側にあり安心です。
グループホームなないろは1ユニット(9名まで)の小規模で、家庭的で、暖かみがあり、安心して楽しく暮らせるおうちを目指しております。

食事

季節感を大切にしながら、お食事の提供をしています。栄養士・看護師連携の下に糖尿食・介護食に取り組んでいます。

デイサービスなないろ(1F)

理念

健康で日々楽しい生活を送り、生きがいをもてる在宅での生活を支援していきます。

ご利用いただける方

デイサービスでは、食事や入浴の提供、日常動作訓練、レクリエーションなどを行います。ご自宅まで送迎し、みなさんご一緒に、安心で楽しい時間を過 ごしていただきます。外出なども積極的に取り入れ、気分転換をはかり、自分自身でやりたいことができるようお手伝いいたします。ぜひご利用ください。

  • 要介護認定で要支援以上と認定された方がご利用できます。
    通いで、食事や入浴の提供、日常動作訓練・レクリエーションなどを行います。

    利用定員/20名

    利用料金(一日あたり) 食費500円

    ※別途、介護保険サービスの自己負担分(利用料金の一割)が必要です。

  • ※1日無料体験ができます。ご希望の方は(089)915-7717へ連絡下さい。 担当 藤本(フジモト)

Copyright © 松山協和病院. All Rights Reserved.